ファイナンシャルプランナーの生命保険を相談する方法!

 「社長の生命保険」、「会社の生命保険」は、会社の経営にも利用する事が出来ますが、
 どのような方法を利用していますか?

 生命保険のプロである、ファイナンシャルプランナーを活用する方法もあります。
   では、どのように生命保険に強い、なおかつ、会社の事を分かている
 ファイナンシャルプランナーに相談すればいいのでしょうか?
ファイナンシャルプランナーの生命保険を相談する方法!の続きはこちらへ 法人保険市場
経営者保険の法人保険市場
保険市場

スポンサーリンク
スポンサーリンク


保険相談ランキング                                   
保険相談ランキング1位  保険マンモス   訪問型       当サイト一押し!!!
保険マンモスのバナー 保険マンモスの保険の無料相談の特徴は保険のプロのファイナンシャルプランナーの質が高くお客様満足度96%以上である点です。この満足度の高さで口コミで広がっているのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス(公式サイト)



おすすめコンテンツ!!!

ここでは、会社の財務戦略として生命保険をどのように活用する事が出来るのかを考えています。より良い財務戦略がないかとお探しの場合には、一度、生命保険を活用する方法も参考にしてみる事をオススメいたします。

財務戦略として、生命保険を考えてみる

相続対策をする事は、中小企業の社長、特にオーナー企業の社長にとっては、相続=事業承継になります。ここでは、より効率的に財産を後継者に移す方法を見ていきます。あこの内容があなたのお役に立てれば幸いです。

社長の生命保険と相続

中小企業の社長の場合には、退職金の確保も大切な事柄になると思います。預貯金などで自分の退職金を貯めたとしても、キャッシュフローが厳しくなるとどうしても自分の退職金で貯めたお金も使わざるにはおえなくなると思います。ここでは、より、効率的に社長の退職金を貯める方法について見ていきます。

社長の退職金の準備を生命保険で行う

生命保険は、死亡・高度障害になった時や病気やケガをした時の保障の為に使われる保障です。この生命保険を上手くつかう事で、中小企業の会社の経営にも使う事が可能です。ここでは、このように生命保険を経営に使う方法について見ていきます。

中小企業での生命保険の利用方法

スポンサーリンク