ファイナンシャルプランナーの生命保険を相談する方法!

 「社長の生命保険」、「会社の生命保険」は、会社の経営にも利用する事が出来ますが、
 どのような方法を利用していますか?

 生命保険のプロである、ファイナンシャルプランナーを活用する方法もあります。
   では、どのように生命保険に強い、なおかつ、会社の事を分かている
 ファイナンシャルプランナーに相談すればいいのでしょうか?
ファイナンシャルプランナーの生命保険を相談する方法!の続きはこちらへ 法人保険市場
経営者保険の法人保険市場
保険市場

スポンサーリンク
スポンサーリンク


保険相談ランキング                                   
保険相談ランキング1位  保険マンモス   訪問型       当サイト一押し!!!
保険マンモスのバナー 保険マンモスの保険の無料相談の特徴は保険のプロのファイナンシャルプランナーの質が高くお客様満足度96%以上である点です。この満足度の高さで口コミで広がっているのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス(公式サイト)

保険相談ランキング2位   保険のビュッフェ保険のビュッフェ   訪問型   離島専任FPあり!
保険のビュッフェ保険のビュッフェ 保険のビュッフェは、相談担当のファイナンシャルプランナー(FP)の手配をグループ内で準備しているので申し込み完了までスピーディーに行なえます。また、日程調整も早くできる工夫がされているユーザー思考な会社です。また、ファイナンシャルプランナー(FP)の平均経験年数が7.4年で、平均相談実績数が1126件と、かなりの経験が豊富なファイナンシャルプランナー(FP)を揃えているので安心です。離島専任のファイナンシャルプランナー(FP)もいます。

⇒ ⇒ ⇒ 専門家おすすめの保険おしえます!保険のビュッフェ!保険のビュッフェ(公式サイト)

保険相談ランキング3位  ほけんの窓口 ほけんの窓口   来店型 
ほけんの窓口 家に保険の専門家であるFP(ファイナンシャルプランナー)が来るのはちょっと・・・。
きちんとした店舗をもっているところで説明を受けたいと思う場合には、グループ店舗含むと200を超える店舗の中から相談店舗を選べて、何度でも相談が無料で行える「ほけんの窓口」がオススメです。

⇒ ⇒ ⇒ ほけんの窓口 ほけんの窓口 (公式サイト)

保険相談ランキング4位 みつばち保険ファームみつばち保険ファーム   来店型      子供連れにオススメ!
みつばち保険ファームのイメージ 小さな子供が居るご家庭にオススメなキッズスペースが完備されている店舗が数多く準備されています。
子供連れのお父さん、お母さんにオススメな無料の保険相談が出来る保健ショップです。
今年、店舗数を増大させる勢いのある保険ショップです。

⇒ ⇒ ⇒ みつばち保険ファームみつばち保険ファーム(公式サイト)

保険相談ランキング5位  保険ライフ    訪問型
保険ライフのバナー 保険ライフの保険の無料相談は、あなたの保険の専門家の相談相手であるファイナンシャルプランナー(FP)のプロフィールや得意分野、営業地域などをチェックして、担当者を選ぶことが出来るのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 保険ライフ(公式サイト)

保険相談ランキング6位 無料保険相談なら保険クリニックへ保険クリニックの画像   来店型 
ホケンクリニックの画像 保険クリニックは、日本全国に156店舗の店舗展開をしている保険ショップ。特徴は、独自開発した保険分析・検索システムの『保険IQシステム』です。『保険IQシステム』では、複数の生命保険会社の保険商品を視覚的に選び比べられるのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 保障の見直しなら保険クリニックへ保険クリニックのリンク(公式サイト)

保険相談ランキング6位  保険アドバイザーズ   訪問型
保険アドバイザーズ 保険アドバイザーズでは、業界トップクラスの保険のコンサルタントをなんと3,000名もの中からあなたにオススメなプロを紹介してくれます。そして、無駄の無い、シンプルな保障内容になるように保険の相談にのってくれます。

⇒ ⇒ ⇒ 保険プランを無料相談(公式サイト)



おすすめコンテンツ!!!

ここでは、会社の財務戦略として生命保険をどのように活用する事が出来るのかを考えています。より良い財務戦略がないかとお探しの場合には、一度、生命保険を活用する方法も参考にしてみる事をオススメいたします。

財務戦略として、生命保険を考えてみる

相続対策をする事は、中小企業の社長、特にオーナー企業の社長にとっては、相続=事業承継になります。ここでは、より効率的に財産を後継者に移す方法を見ていきます。あこの内容があなたのお役に立てれば幸いです。

社長の生命保険と相続

中小企業の社長の場合には、退職金の確保も大切な事柄になると思います。預貯金などで自分の退職金を貯めたとしても、キャッシュフローが厳しくなるとどうしても自分の退職金で貯めたお金も使わざるにはおえなくなると思います。ここでは、より、効率的に社長の退職金を貯める方法について見ていきます。

社長の退職金の準備を生命保険で行う

生命保険は、死亡・高度障害になった時や病気やケガをした時の保障の為に使われる保障です。この生命保険を上手くつかう事で、中小企業の会社の経営にも使う事が可能です。ここでは、このように生命保険を経営に使う方法について見ていきます。

中小企業での生命保険の利用方法

スポンサーリンク