「あ行」の用語集

「受取人(うけとりにん)」の用語集


あなたの要望にあった生命保険の無料相談が可能!


スポンサーリンク


ここでは、「受取人(うけとりにん)」についての用語の説明をしています。保険について調べている時に、「受取人」についての意味を知りたい場合に参考にして貰えればと思います。


受取人(うけとりにん)

受取人とは、生命保険の保障される金額を受け取ることが出来る人になります。例えば、死亡保険の場合には、死亡保険金を受け取ることが出来る人となります。医療保険やがん保険などの場合は、入院給付金や手術給付金や一時金などを受け取ることが出来る人の事になります。

このような生命保険の受取人というのは、生命保険に加入する時に指定する事になりますが、今現在では、被保険者の家族が受け取ることになる場合が多く、誰でも受取人になれるということはないようです。

法律的には、誰でも受取人にする事は可能のようですが、以前に、保険金殺人などの事が話題になった事があり、それから受取人が誰が指定する事が出来るのかと言う事は保険会社によって厳しくなってきているようです。

実際に、生命保険に加入する場合には、「受取人」以外には、「被保険者」と「契約者」が存在します。被保険者とは、生命保険の保障の対象となる人のことで、被保険者に指定されている人が死亡したり入院したりした時に保険金や給付金が貰うことが出来るという事になります。

この他に契約者とは、生命保険の契約をする人です。契約者が保険料の支払いをお粉と言う事になります。

生命保険の「受取人」、「被保険者」、「契約者」は、医療保険の場合には、全て自分にする事もあると思いますが、死亡保険の場合には、被保険者と契約者を自分にして受取人を家族にするというような事が多いのではないかと思います。



スポンサーリンク



会社の為。経営者の為の「生命保険」が知りたい人にオススメ!



もっと、効率的に節税をして、もしもの時の為の備えをしておきたい。

保障を準備しつつ、節税をしながら、資金繰りにも備えたい。

そんな思いに最適なアイテムが法人用、会社用の生命保険ではないかと思います。


⇒ ⇒ ⇒ 法人保険市場

経営者保険の法人保険市場


保険相談ランキング                                   
保険相談ランキング1位  保険マンモス   訪問型       当サイト一押し!!!
保険マンモスのバナー 保険マンモスの保険の無料相談の特徴は保険のプロのファイナンシャルプランナーの質が高くお客様満足度96%以上である点です。この満足度の高さで口コミで広がっているのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス(公式サイト)



スポンサーリンク


2013年05月13日 14:37