中小企業のオーナー企業の場合の自社株の相続問題

中小企業のオーナー企業の場合の自社株の相続問題


あなたの要望にあった生命保険の無料相談が可能!


スポンサーリンク

ここでは、オーナー企業の場合の問題になる自社株式の相続の問題について説明しています。


【中小企業のオーナー企業の場合の自社株の相続問題】

中小企業で、オーナー企業のような会社の場合に問題になるのが、オーナーの自社株式の相続問題になります。このオーナーの自社株式の相続問題は、一見オーナーの相続の問題のみに思われがちです。

しかし、よくよく考えてみると、オーナーの自社株式の相続問題というだけの問題ではなく、会社の経営権の問題そのものになります。

この為、オーナー企業の経営権をふまえて、相続対策をしっかりと対策をこうじておく必要があります。相続の場合には、一番問題になるのが、相続税です。つまり、自社株式を含めて、相続税を現金で支払う為のお金を準備しておかないと、自社株式で相続税を支払う事になると、株式が色々な人に渡ってしまう為、経営権を持っていかれる可能性が出て来ます。

この為、社長が死亡した時の死亡保障について生命保険を含めて、何かしらの現金を準備しておく必要があります。この現金の準備に社長が死亡した時点で相続が開始されますが、この社長が亡くなり、相続が開始した時に現金がでてくる生命保険は、相続対策に適した商品であると言えるのではないでしょうか。

また、生命保険の場合には、このように死亡した時の保障以外にも生きている間に、問題が起こり、お金が必要になった時にも生命保険の利用が可能である為、生命保険は、多義に渡り、利用が可能な商品になります。



スポンサーリンク



会社の為。経営者の為の「生命保険」が知りたい人にオススメ!



もっと、効率的に節税をして、もしもの時の為の備えをしておきたい。

保障を準備しつつ、節税をしながら、資金繰りにも備えたい。

そんな思いに最適なアイテムが法人用、会社用の生命保険ではないかと思います。


⇒ ⇒ ⇒ 法人保険市場

経営者保険の法人保険市場


保険相談ランキング                                   
保険相談ランキング1位  保険マンモス   訪問型       当サイト一押し!!!
保険マンモスのバナー 保険マンモスの保険の無料相談の特徴は保険のプロのファイナンシャルプランナーの質が高くお客様満足度96%以上である点です。この満足度の高さで口コミで広がっているのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス(公式サイト)



スポンサーリンク


2006年10月15日 10:34